新築の注文住宅をローコストで建てたり、平屋で建ててみませんか?愛知県名古屋市・犬山市で家づくりならタカスイホーム

BLOG

HOME > タカスイホームブログ > 若い世代の家づくり 04

若い世代の家づくり 04

2020年12月21日

若い世代の家づくり 04

 

名古屋市を中心として、犬山市など広く愛知県内において、「あなたとあなたの家族が毎日を快適に楽しく暮らせる家作り」をテーマに、ローコストでありながら高品質な住宅性能を持つ「1000万円台での新築住宅」や都会での暮らしにぴったりな「狭小住宅」、また、空間をゆったりと贅沢に使った「平屋」など、お客さまのご希望に沿うようなこだわりのある注文住宅や新築住宅の建築をご提案、施工させていただいております工務店、「タカスイホーム」です。

 

読者のみなさま、こんにちは。「タカスイホーム」広報担当のAです。

20歳代、30歳代で住宅を購入することのメリットは、数多くあります。

まず、住宅ローンです。若い年齢で住宅ローンを組むと、仮に60歳で完済するとしても、30年から40年近くの返済期間を設けることができるので、その分月々の支払額が減り、返済が楽になります。

返済が早くに終わると、その後は老後の資金の運用や積立といった準備に専念することができ、ゆとりをもった計画を立てることができます。

また、賃貸に住む期間を短くできるため、家賃を払うという経済的な負担が減り、その分を貯蓄に回せるといった余裕ができます。

収入が少ないうちに返済計画を立てるということは、あまり大きな借り入れはできないということであり、必然的に借金の額も抑えられることになります。そしてその返済については当初の利息負担は大きいでしょうが、収入が増えていくならばそれに従って相対的に毎月の返済は楽になるでしょうし、順調に貯蓄ができれば、繰り上げ返済をすることでさらに早く返済を終えることができるようになるでしょう。

住宅ローンの返済期間を長く設定できるということは、それだけ金銭的な余裕が生まれ、生活費や教育費、あるいは老後の資金を増やせるということに繋がります。これは若い年齢で住宅を購入する大きなメリットです。

 

「タカスイホーム」には、お客様の理想や夢を形にするための技術力や、よりよいものをご提案する提案力、そしてそれを実現する高度な設計力、さらに、お客様のことを第一に考えて動く対応力があります。

「タカスイホーム」の家づくりは、家を建てればそこで終わりではありません。むしろそこからが始まりであると考えます。お客様のご家族が、末永く安全に、快適に、安心して暮らせるよう、保障やメンテナンスといったアフターサービスも万全の体制を整えております。

愛知県内にて、1000万円台で注文住宅を建てたいとご希望のかたは、是非「タカスイホーム」にお任せください。

 

資料請求&お問い合わせ

愛知県・名古屋で注文住宅・新築住宅などの
家づくりの事ならタカスイホーム

タカスイホーム

presented by 高水コーポレーション×高水工業

お気軽にお問い合わせください!
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 052-526-9900 メール 資料請求 会社概要 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ